BLOG

  • 内定者さんのピュアなマインド、ありがとう!

  • 2013年12月5日

  • 元インターンからの手紙「人に貢献するって素晴らしいんですね」

 

さっそくですが、上の写真は何かと申しますと、

来年度シンクトワイスに入社予定の内定者(女子ふたり)が、

差し入れとして持ってきてくれたもの。

ラブリーですねー。

中身はチョコ。

 

ワタクシ、バイトAもお裾分けをいただきました。

女子ふたりのセレクト具合が可愛くて、いっときはデスクに置いて眺めて、

大事にいただこうと思ったのですが、ゴメン。

「テレアポ」作業の合間に、一気にバクバク食べちゃった。

 

なぜなら、先月の末日、29日は、

テレアポ戦隊全体が殺気立っておりまして、

甘い物でも食べないとやっていられない空気に満ちていたからです。

 

バイトA自身は、「アポイント」の数が目標まで3件足りておらず、

チーム全体(メンバー7名)の総目標数も7件不足。

つまり、バイトAはこの日、3件のアポイントを取らないと、目標達成ならず。

そのほかのメンバーも、それぞれ1件でも多く稼がないと、

チーム全体の総目標を達成できないという状態でした。

 

この日出社したメンバーは6名。

6名で7件取らないといけません。

難しいのでは?

ひとりで1件取るのが日常の課題なのに!

 

……ところがどっこい。

結果は、6名で10件獲得したのです。

や、る、じゃーーーん!

 

しかもですね、完全な自慢ですけど、

バイトAは3件取りまして、自身の目標も達成。

シンクトワイスの第二期生のひとり「町火消し」は、

この日の朝から、バイトAに対して

「今月は達成するの、無理そうですね」と、嫌味をバンバン口にしていましたが、

そんなの真面目に相手にしていられるか。

 

心では(チキショー!!)と闘志を燃やしながらも、顔では微笑みを絶やさず、

優雅に3件ポンポン、ポーンと、取ったのです。

ああ、よがっだーーーーー。

 

 

内定者さんのピュアなマインド、ありがとう!

 

 

「テレアポ」の仕事というのは、

アポイントが取れないと、非常に孤独に陥ります。

(自分は何をやってもダメな人間だ……)

と、悲嘆にくれるほど。

 

けれどアポイントを獲得できて、それが上手く運ぶと、

シンクトワイスの場合、企業から求人をいただける。

そして、こちらで選考会を重ねて、

その企業にふさわしい学生を紹介して、

彼らや彼女たちが企業から内定をいただけると、

この上ない喜びを抱けます。

 

先日は、今年8月まで弊社でインターンとして尽力してくれた学生Oから、

弊社の第二期生「サムライ」宛てにメッセージが届きました。

なぜなら、Oが「テレアポ」で獲得したアポイント企業に、

サムライが営業訪問したところ、見事求人化。

結果、サムライが紹介した学生が内定をいただけたのです。

 

自分がかけた一本の電話が、

本当に、企業と学生のお役に立てるとは!

この現実を耳にして、Oは、こんな感想を寄せてくれました。

 

「今までは、正直、仕事はなんだかんだ言っても

自分やお金のためにやるものだと考えていましたが、

人に貢献することって素晴らしいんですね。

電話をかけただけとはいえ、自分の仕事が、

最終的に泣いて喜んでもらえるほどのことに繋がって嬉しいです。

初めて、仕事を通して人に貢献することができた気がします。

シンクトワイスでインターンシップをして、本当によかったです」

 

嬉しいメッセージ。

仕事に懸命に取り組んだ人でないと、

書けないメッセージ。

 

だからこそ!

新卒紹介は、シンクトワイス!

 

 

 

※明日12月6日(金)は、いよいよ! シンクトワイス主催のイベント

『伝説のモギメンセツ』!(場所…表参道の東京ウィメンズプラザ)

予約者数がナント、定員の200名を越えています!

 

どんな「伝説」のシューカツ生に会えるのか。楽しみです!

『伝説のモギメンセツ』詳細・お申込みは、こちらをクリック!

http://www.naiteizanmai.com/sem/dksem01_mogi.html